さいほう動画を作成中です

Nintendo Switchで動画や写真をとりたいなら、このSDカードを用意しよう

のの
こんにちはー!

Nintendo Switchには写真を撮る機能や、30秒前をキャプチャーする機能が備わっています。楽しい時間を共有したり、SNSやプレイ内容の見直しなど、様々なことに活用することができます。

ただ使い続けていると起こるのが、容量がいっぱいになってしまうこと。せっかくの写真や動画を都度整理・消去するのはとても大変だと思います。

今回は、そんなお悩みを解決するためのアイテムをご紹介します。

Nintendo Switchの容量とSDカードについて

Switchにはもともと、32GBの容量があります。このサイズは人によって判断は異なりますが、少なくとも30秒前のキャプチャーをする人には少なすぎるといっても過言ではないでしょう。写真のみならある程度は大丈夫です。

注意してほしいのが、この容量は写真や動画専用にあるものではありません。つまり、ダウンロード版のソフトやセーブデータ・更新データなどもこの容量から使用されます。

ゲームデータの更新がきてたため更新しようとしたら、容量が足りず更新できなかった。なんてことにもなり得るということです。

簡単にいえば、余裕をもった容量を確保しておくことは大事であるということです。

SDカードとは

Swtichの容量32GBのほかに、SDカード分の容量を加えることができます。例えば16GBのSDカードを加えれば、Switchの32GBと16GBの計48GB分容量が確保できるようになります。

このSDカードの容量は複数あり、メジャーなのは 16GB、32GB、64GB、128GB、256GBです。

SDカードの価格は年々安くなっており、手軽に購入できるアイテムになりました。今回ではSwitchの活用として挙げていますが、カメラやスマホなどにも応用することが可能です。

SDカードの使用について

あくまでも主観であることを前提に聞いてほしいですが、SDカードを用意したら、データをすべてSDカードに移す&SDカードで保存しておいたほうが良いです。

  • SDカードは取り外し可能で、データを移行&バックアップできる
  • Switch本体が壊れたとき、本体保存だとデータが消える(可能性大)

つまり、SDカードは非常事態に強いです。Switchが故障してしまったりデータがおかしくなってしまった時などでも対応することができます。

Switchは電子機器なので、ちょっとしたことですぐ故障します。原因不明のケースもあります。

以上のことから、わたしは余裕をもった容量のSDカードを用意し、データをすべてSDカードに移行・保存することを強く強くおすすめします。

詳しい使用方法や説明については、任天堂の公式ページに詳しく載っているのでご確認ください。

おすすめのSDカード

ここまでお読みいただき、SDカードの重要性がわかったと思います。ここからは、おすすめのSDカードのご紹介です。

正直SDカードは種類がほんとにたくさんあって、どれがよいか判断するのは難しいと思います。

  • ののが実際に使用している信ぴょう性
  • メーカー
  • 価格と品質

以上の観点からおすすめのものをご紹介します。

 

こちらはSamsungのmicroSDカード128GBです。Switchの32GBの4倍ということもあり、これがあるだけで活用できる幅が大きく広がることは間違いありません。

なんといっても価格が安い!3,000円以下でこの容量は、ののが購入した時代に比べてほんとに手に入れやすくなりました。

Samsungは、メモリ(SDカードなどのデータを保存するアイテム)関連の商品に非常に強く、安定性・速度双方ともによい意味で問題がありません。

ののが以前SDカードの不調を報告したところ、迅速に対応してくれたこともおすすめポイントです。メーカーの対応の仕方というのは不測の事態に大きく影響しますからね。

ご紹介するアイテムはこれ1点です。それくらい十分すぎる性能・文句ない価格です。SDカードを購入するなら、これくらい容量があったほうが有効活用できます。

ちなみにののが使用しているのは同商品の256GBです。もしダウンロード版のソフトを購入している・購入予定の方は、こちらを選択するとよいでしょう。

おわりに

Switch関連のアクセサリーはたくさんありますが、この商品はなくてもしばらく問題ない&気づかない部分なので、ぜひ知ってほしいアイテムの一つでした。

このアイテムを活用し、よりSwitchを楽しんでくださいね。

ではではー!